手づくり石鹸・化粧品で、生活が変わりつつあります。長年付き合ってるニキビ、しみ、しわ・・・どうなるの? 髪の毛は? そんなレポートをお届けします!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
よもぎ石鹸
2009-06-13 Sat 21:56
よもぎのしぼり汁を全水分にした石鹸を作りました~。

で、真ん中にはよもぎパウダー入りの生地を挟みました。
めっちゃ保温したのと、冷凍していたよもぎを使った事もあり、
緑は出ませんでした。

カットしたてはこんな感じ。
IMG_2727_1.jpg

うん、うん、またまた真ん中の色が違うね。

でも、数時間後には空気に触れて外側と同じ色に・・・・。

解禁後 数か月経過・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冬用として作って、ディスカウント12%だったので、控えめな泡立ちでおはだにやさしい感じです。
香りはほとんど残ってません。

でも、やっぱり、個人的には89%か90%の石鹸がいいかな~。

ランキングに参加しています♪
ここ↓押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
もう少しで200バッチ!
2009-06-09 Tue 21:03
石鹸を作り始めて今年の夏で丸2年になりますけど、あと2バッチで200バッチになります。

記念すべき200バッチ目はどんなレシピでどんなデザインにしようかな・・・・。

確か100バッチ目はカモミール&ローズマリー石鹸でした。
天然素材にこだわったお肌にやさしい石鹸を作ったんだな~。なるほど。

じゃ200バッチ目はその逆で行こうか?
それとも、長期保存用にシンプルなキャスティールとか。
はたまた、今まで作ったこともないようなデザインやレシピにしようかなー。
199番目のはどういうのにするのかレシピもデザインも決まってるんだけどね。
なんか迷っちゃうな~。
こうなったらその時の気分で作っちゃうっていうのもありかな?
今週中に200バッチ行くかな~?
それとも来週になるかな?

そうそう、私は番号のハンコで石鹸を管理してるんだけど、100を超えた時にまた1から押してまた2ケタの数字にしたんですね。でも、今回はまた1からにすると追いついちゃって、同じ数字の石鹸が出てきちゃいそうなので、3桁にしようかな。どうしよう。それともこれを機に新しい数字(字体やサイズ違いの)のハンコを買おうかな。で、100単位で交互に使うとか。

200バッチになるということで色々と考えるいいチャンスになりますね。

ランキングに参加しています♪
ここ↓押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
おたべ石鹸
2009-06-07 Sun 21:15
前々からやってみたかったこと。

それはおたべ石鹸を作ること。

そう思って、すっと前からおたべ(八つ橋)の入れ物をとっておいたんです。
一応、いろいろモールド大好きクラブの一員だしね。

余ったタネをおたべモールドに流しいれ、型出ししてみました。


そして、できたのが・・・・・。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓










IMG_3267.jpg

画像では白っぽく見えるけど、緑色でグリーンクレイと水酸化クロムグリーンを使いました。
草餅には程遠いけど・・・・。

わぁ~!きれいにおたべ石鹸ができた~。

この石鹸はもともと刻んでコンフェにしようと思っていたので、でっかくて薄い石鹸にしました。

とりあえず、ようやく前からやりたかったことができて、すっきりしました!チャンチャン!

ランキングに参加しています♪
ここ↓押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
しぼりたて豆乳石鹸
2009-05-30 Sat 22:00
韓国にはコンピジ(おからの鍋)っていうお料理があるんですけど、これがまたおいしいの。

で、コンピジを自宅でも作れちゃう真空パックのセットがあるんだけど、それを買ってきて、ちょっとゆるゆるのお豆腐状態なので濾して豆乳を搾りました。

その豆乳を水分の4分の3にして、残りは自作ヒアルロン酸にして、石鹸を作ってみました。
オプションは豆つながりってことで緑豆パウダーを入れて、軽くマーブルに。

予想通り、めっちゃ早いトレースであっという間にボテボテになった生地を何とか型入れしました。

で、カットしてみると・・・・・・・・・・・

IMG_2723.jpg

内側はこんなに奇麗な色に。

もちろん、その後周りの色と同じになっちゃいましたけどね。

うんうん、石鹸ちゃんと生きてるね。
色の変化を見るたびにうれしくなるミンクでした。

ランキングに参加しています♪
ここ↓押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
バナナジェル入りバランスソープ(ヘーゼルナッツバージョン)
2009-05-24 Sun 22:44
さて、皆さんバナナジェルってご存知ですか?

皮つきバナナに切り込みを入れ、アルミホイルで包み、パン焼きオーブンで30分程度焼くと半透明のドロッとした液体ができます。

これをバナナジェルと呼びます。

さらに、焼酎で割って、バナナジェル化粧水にしたり、イボに塗るととれたりする不思議な液体です。角質除去効果があるので、かかとなどに塗ってもいいんです。

バナナジェル、最初に作ったのはもう何年も前のことですけど、最初は雑誌を見ながらだまされたと思って作ってみたけど、本当によく効きました。

でも、べたべたするのが気になって、その後遠ざかり・・・。
今思えば、そのころから手作り化粧品などに興味があったのですよね。

で、今回、ふと思い出して、バナナジェルを石鹸の水分の半分として入れてみました。
レシピは比較しやすいよう、バランスソープのヘーゼルナッツバージョンです。
IMG_3228.jpg
これで、石鹸の使い心地がどうなるのかかなり楽しみです♪


・・・・・・・・・・・この記事を作ってすでに数か月経過・・・・・・・・・・・・・・・

バナナジェル入りのバランスソープはバナナジェルのおかげか普通のバランスソープと比べると泡もちがいい気がします。色はほんのりサーモン色です。
でも、やっぱりバナナジェルはそのまま顔やかかとに塗った方が効果はあるんでしょうね~。

ぜひ、皆さんもバナナジェル&バナナジェル石鹸試してみてください♪

ランキングに参加しています♪
励みになるので、ここ↓押してくださいね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
柿渋せっけん
2009-05-17 Sun 20:55
日本で柿渋を買ったので、消臭石鹸ようやく作りました。

前にヒカルさんがつくったのを見て、どうしても作りたかったのと、ダ=が作ってほしいと珍しく言ったので・・・。

でも、アクリルモールドが分解している時期に作ったので、牛乳パックです。
縦にして使ったので、思いっきりふっくらした四角になりました。
IMG_3185.jpg
カットしたばかりでは私の好きな外側と内側の色が違う断面になりました~♪
もちろん、その後は同じ色に落ち着きました。


かなり大きめの正方形ですけど、男の人にはこの位大きい方がいいのかも。

柿渋のにおいはほとんどしません。無臭タイプとか書いてなかったけど・・。
香りづけはしないで、泡もちのために昆布の粉をいれました。
柿渋など色が濃いものには昆布の粉入れても全く見た目は変わらないので心おきなく入れられます。

保温はばっちりしたし、硬く泡立ちのいい石鹸になったと思います。

ランキングに参加しています。↓クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:22 | トラックバック:0 | top↑
初!透明石鹸♪
2009-03-15 Sun 16:35
同じことを地道に繰り返しするのが苦手なミンクはどんどん新しいことに挑戦していくことに生きがいを見つけるタイプです。

石鹸作りでも、今までまだやってないことの方が少なくなってきて・・・・。
いよいよ、まだまだ先だろうと思っていた透明石鹸を作ることになりました。

これは大変な作業だろうという気持ちが大きく膨らみ過ぎてたので、液体石鹸の時同様、作ってしまうと何のことはないって感じでした・・。

なので、躊躇してる方はぜひぜひ作ってみてください♪

失敗するだろうって思ってたので、とりあえず、材料は

ローズマリーINFの廃油とラードだけです。
あとは、無水エタノール、砂糖、グリセリン、精製水、苛性ソーダです。

①オイルとアルカリ溶液を65℃にして混ぜ合わせる
②グラニュー糖と水を弱火で合わせ、グリセリンを入れよく混ぜ合わせる
③①のトレースが出たら、沸騰状態の②を入れて30分~1時間ほど保温ボックスで保温
IMG_2870.jpg
④エタノールを混ぜてボールのまま約2時間保温BOXで保温
エタノールを入れるとサラサラの状態になる。
⑤漉しながら型入れする。(このときの温度が低いと透明になりにくい)

※出来あがった石鹸が透明でなかったら、もう一度溶かして型入れの温度を65℃程度まで上げて、漉してから型入れする。
※型入れ後、表面に泡など白いものが浮いていたら無水エタノールで霧吹きをすると消える

保温後はこんな感じ。ローズマリーINFの廃油だったからか茶色です。
IMG_2874.jpg
透明になったのがうれしくて、電気に透かしてみると・・・・透けてる~~♪
IMG_2876.jpg
2㎝ほどにカットしてどのくらい透けるか・・・うん!透けてる!自己満足。
IMG_2895.jpg
5ミリほどにカットして見たら、お~~これは本当に透明、透明!
IMG_2897.jpg

嬉しくって写真撮りまくり♪

作ってみたくなったら
↓押してね^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


その喜びから1カ月がすぎ・・・・・・・・。

上の記事を温めておいたらすでに1ヶ月以上が過ぎ、今は透明感が少しなくなってきてる感じです。
ちょっとショック・・・。廃油だったからかな~? でも、新油でもそうなら作らないかも・・・・・。

作りたい!!って期待してた皆様、ごめんね。がっかりさせちゃったかも・・・・。
おそらく、またとかしてグリセリンやグラニュー糖を足してエタノール入れれば、透明度も
戻るのかもしれないけど・・・・。 めんどい・・・・。

カリの液体ソープはこれからも作り続けるシャンプーの定番になってるけど、透明ソープは一回作れば、お~~こんなにエタノール入れちゃうと肌に悪そ~とか、グリセリンとグラニュー糖こんなに使うともったいない(セコッ)ってことが分かるので、もう作らないと思います・・・・・。

まっ実験好きな方にはおもしろいかも~。


見ただけで十分と思ったら
こっちを↓押してね^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:30 | トラックバック:0 | top↑
ハデハデ石鹸!
2009-02-23 Mon 19:23
そろそろ遊びたくなって、ハデ派手な石鹸を作ってみました。

雨どいモールドに生地を流し込む時に、いろいろな色の生地を少しづつ投げいれて、最後に割りばしで、す~っと2回かき回してみました。

一番下の方はカラフル生地は少なめだったので、お上品な感じに仕上がったけど上に行けばいくほどカラフル生地が余ってしまい、仕方ないのでバンバン入れました。

その結果、輪切りにしたらこんな感じになりました。(左上から時計回りにだんだん派手になってます)
IMG_2811.jpg

やっぱり左上のが一番お上品な気がするな~。
ミンク的には右上のが一番好き♪

し、しかし・・・下の2つは・・・カラフル~♪すぎる。

これ、名前をつけたくなる石鹸だけど、いい名前が浮かばないな~。
言葉のセンスがある人だったらなんてつけるんだろう?

パレットソープとか?

頑張ったのは認めて~♪ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
バランスソープ実験結果!
2009-01-18 Sun 20:04
前にバランスソープのマカデミアンナッツオイルを他のオイルに変えてバランスソープ以上のものが出来ればラッキー!ってことで作った4種類のバランスソープ

実はオリジナルのバランスソープ作る時、SFでホホバオイルを入れるの忘れちゃって・・・。(汗)
他の3種類にはしっかりホホバオイルを入れました。

なので、実験する意味が少し薄れちゃったけど、一応やってみました。

ほとんどミンクの個人的な感想に近いので、あんまり参考にならないかもですけど・・・・。

【使いごこち】
◎オリジナルバランス◎
その名の通り、泡立ち、泡もちもよく、溶け崩れも少なく、肌あたりもやさしいです。ホホバが入ってたらもっと凄くなるってことね♪今度は忘れないぞー!

◎ヘーゼルナッツバランス◎
ホホバが入ってるせいか、オリジナルと同じかそれ以上のモチモチ泡です。泡もちがよくって、顔の上で泡がいつまでも残ってるので、直接肌が触れないぐらい。

◎アボカドバランス◎
ホホバが入ってるけど、泡が軽い感じ。ソフトな泡に感じました。泡もちはまあまあかな。

◎スィートアーモンドバランス◎
ホホバはもちろん入ってるけど、泡立ちが悪い。なかなか泡立たないし、顔洗ってるとすぐ消えちゃう。
お肌には優しい感じだけど、他の3つに比べると泡立ち・泡もちがかなり劣ります。

【泡立ち・泡もち比べ】
IMG_2819.jpg
左からオリジナルバランス、ヘーゼルナッツバランス、アボカドバランス、スィートアーモンドバランス

同じ泡立てネットを硬く絞って、乾いた石鹸を同じ回数だけこすりつけ、同じ回数だけ手で握って泡立て、泡立ちを比べてみました。(手前の泡) さらに、そのネットをそのまま片手で泡立てました(奥の泡)。
これって、一人では、どうしても時間差になるので、泡もちのよさそうな左側から順に泡だててみました。・・・・・でも、かなり微妙・・・・・・。実験と言えるかな~。
IMG_2821.jpg
でも、ここでもはっきりわかったのは、スィートアーモンドバランスだけ泡立ち・泡もちが悪いこと。そして、アボカドバランスは最初の泡立ちがよくて、たくさん泡がたったことです。
泡立てた泡をそのまま置いておき、数十分後に見てみると明らかに一番最後に泡立てたはずのスィートアーモンドの泡が一番早くに消えてます。
IMG_2823.jpg

【ミンク的まとめ】
・オリジナルにホホバ入れ忘れたのは痛いけど、へーゼルナッツオイルをマカデミアナッツオイルの代わりに入れても泡立ち・泡もちはそんなに大きく差がなさそう

・ホホバオイルは多少なりとも泡立ち・泡もちに一役買っている

・バランスシートの数値上では、4種類の中でアボカドオイルの次にスィートアーモンドオイルが泡立ちがいいことになってるけど、実際は泡立ちが悪かった。
有名な本にもスィートアーモンドオイルは「クリームのようにきめの細かいもちのいい、ふくふくとした特徴的な泡をうみだす。」と書かれてあったが、今回の実験では違った。(その本に載ってる写真と同じオイルを使ったんだけど・・・・)


ペーハーはどれも8で差はなかったです。

肌あたりに関しては鈍感肌の私には違いまでわからなかったけど、ヘーゼルナッツオイルを代用してバランスソープを作ってもいいかもって気がしました。

《ヘーゼルナッツオイルについてわかったこと》

ヘーゼルナッツオイルってメーカーによって全然成分が違ってきちゃうんですね。
だからか、通販の値段比較しても、ヘーゼルナッツオイルの方が高いお店もあれば、マカデミアンナッツオイルの方が高いお店もあって・・・。ちなみに韓国ではついこの前まで、マカデミアンナッツオイルはお店に置いてませんでしたが、最近はどこでも買えるようになってきました。でも、ヘーゼルナッツオイルの約2倍のお値段がします!!

詳しく調べると、マカデミアンナッツよりもパルミトレイン酸が多く含まれているヘーゼルナッツもあれば、全くと言っていいほど含まれていないものも・・・。これって、石鹸にした時にずいぶん差が出ますよね。
ちなみに私が使ったのは、以前seriさんから頂いたもので、パルミトレイン酸が含まれていない方でした。
パルミトレイン酸はお肌に含まれている成分と非常によく似ていて、敏感肌の人でも安心して使えると言われていますが、オレイン酸と同じように人によってはニキビによくないそうなので、心配な人はパルミトレイン酸が入ってない方のヘーゼルナッツを使うといいのかもしれませんね。


今回の実験は、オイルの状態、メーカー等によっても結果は変わってくるので、あくまで一例として参考にしていただければと思います。
他にも情報があれば、教えてください~~。

参考になったら押してくださいね♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
初めてのリキッドソープ♪(CP)
2009-01-07 Wed 09:36
苛性カリはもうだいぶ前に買って用意してあったんだけど、固形石鹸ばかり作ってなかなか踏み切れませんでした。

で、リキッドの作り方は色々あるようですが、やっぱりHPがちょっと面倒な気がして、CP(?)の簡単リキッドソープに挑戦することにしました。

材料は
ココナッツオイル、キャスターオイル、苛性カリ、精製水、黒砂糖、グリセリンです。

アルコールは使いませんでした。

作り方は以下の通りです。

①苛性ソーダ溶液を作るのと同じように苛性カリ溶液を作る。 このときシュワシュワと沸騰するような音がするので、びっくりしました。

②湯煎したボールに入れたオイルの温度と苛性カリ溶液の温度を70~80℃ぐらいに合わせて、固形と同じように少しづつ合わせて泡だて器でよくかき混ぜる。このとき火を消した湯煎はそのままにする。
IMG_2763_1.jpg
アルカリ溶液をいれたらこんな色に・・
IMG_2764.jpg

③レシピによるけど、10分ぐらいグルグルしたらもったりしてくるので、グリセリンを入れ、よくかきまぜる。
IMG_2766.jpg

④生地が柔らかいうちに70度くらいにしておいた砂糖水をすばやく③に混ぜ合わせる。
このとき、タネはどんどん固まるので、押し込むような感じでヘラでよく混ぜ合わせる。
IMG_2768.jpg

⑤硬めのきんとんを作ってるみたいな感じでなめらかになるまでかきまぜ、塊があるようなら少しお湯を加え、なめらかにする

⑥このタネをタッパーなどに入れ、1日以上保温する。(CPの名残なのでしなくてもいいのかも)
IMG_2771.jpg

これでリキッドソープの素が出来上がり。

この素を希釈する方法

①リキッドソープの素を湯煎して温め、希釈する水分(精製水でもハーブウォーターでもよい)も温めて希釈する。このとき、混ぜ合わせてから少し置いておくと合わせやすいかも。
私は素の半量ぐらいの水で希釈したけど、その辺はお好みで。(ポンプに入れるとドロっとして飛び散らない濃さになる)

②お好みでスーパーファットオイルを少量入れてもいいし、香りや色をつけてもOK。
IMG_2800.jpg
今回は黒砂糖を入れたので、こんな色になりました~。香りはレモンにしました。

追記 : もちろんpHもちゃんと計ったら 『8』 でした~♪
      ホットプロセスほど湯煎で頑張らなくても簡単にできちゃうもんですね。
      かきまぜてる最中に泡がぶくぶくとかいう危険もなかったし、なんか拍子抜け
      この記事をUPするまでにすでにこの方法で4回作りましたが、特に失敗もなく
      pHも安定していますよ。アルコールも入ってない分お肌には優しそうだし。
          

使用感は・・・・。

♪食器洗い♪

泡立ちの良さ、泡切れの良さ、油汚れもすっきりしたのにびっくり!
これじゃあ、市販の洗剤と変わんない感じです。
難を言えば、ディスカウントなしだから、今までディスカウントありの石鹸を使ってたミンクとしては、
ちょっと手が突っ張る感じがしたな~。もちろん洗剤に比べたらやさしいけどね♪

♪髪の毛♪

これはみんなが言ってるように、固形にはあり得ないほどのもっちりいつまでも消えない泡で、すごく良かった!市販のシャンプーと比べても変わらないほどの泡です。
今回は特にココナッツとひまし油だからっていうのもあると思うけどね~。

ディスカウントなしのままだったから、ギシギシするかと思ってたけど、ミンクの髪には大丈夫でした。
クエン酸リンスをしたら、今までにないくらいつるつるのしっとりした髪になって、自分の髪を何度手ぐししても全然引っかからないで指が通るのがうれしい~。
毎日、自分の髪を触ってはうっとりって感じです。
これで、ツバキ油が手に入ったらちょこっとだけSFしたらもっと良くなりそう~♪
ツバキ油欲しい~~。

♪体♪

自分の体で試すのは勇気がいったので、ダ=に協力してもらったら、泡立ちの良さが気に入ったみたいで、今までの固形の石鹸は全然使ってくれなかったのに、これからはこの液体石鹸を使うそうです。ただし、ちょっときつめだとか・・・。体や顔に使う場合はSFは必須かもしれませんね。


以上のことから、ディスカウントなしの液体石鹸は食器とシャンプーとダ=用にちょうどいいみたいです♪

液体石鹸一度は試してみる価値あり♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:28 | トラックバック:0 | top↑
年初から縁起がいい?
2009-01-02 Fri 17:47
皆様、明けましておめでとうございます♪

今年もどうぞよろしくお願いいたしますね♪

まず、初夢の話から・・・。

初夢・・・・・何と財布(いつも使ってるものがそのまま夢に出てきた)を盗まれた~~~。
それも、ダ=に・・・。でも顔はダ=じゃないの。もっと若くて悪っぽい感じで私の好みでは全然ない人。なのに、なぜか私の夫という役柄。

そして、その手助けをしたのが私の知り合いでとっても若い女の子。

でも、その子はいい子なので、夢の中でも許してるの。
で、その盗人の男はどうしても許せず、訴えてやる~~~~と闘志を燃やしたところで
時間オーバー。

なんなんでしょうね。この夢。
どなたか夢占いしてください!
これはこの一年間、どんなことが起きそうなのか?
また、どんなことを注意すればいいのか。(これは、なんとなくわかるような・・・・)

よろしくお願いいたします。

で、も一つ縁起と言えば、石けんWEBさんの2008年の今日のアートの月間賞をいただいちゃいました。
しかも、あんな穴あき・虫食いの石鹸で・・・・。
かなり恥ずかしいんだけど、あれが私の実力ということで
ありがたく頂きます~。ありがとうございました♪
年初から縁起がいいような・・・・・。

今年も、いっぱい石鹸を作って行きますので、よろしくね♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:27 | トラックバック:0 | top↑
締めはやっぱり!
2008-12-31 Wed 22:10
大みそかは今年最後の買い物です。(当たり前だ~!!)

買ったのはオリーブオイル1Lを8本!!去年も年末にオイルをいっぱい買ってたのを思い出します。
年末は何となく買わなきゃ!っていう気分になっちゃいますね。

そして、家に帰ったら早速ハーブをインフューズ!
そして、夕方になってなぜか石鹸を仕込み始め・・・。
レシピはすでに決まってたので、作るだけ!
今年最後の石鹸はこれでしょ!やっぱりニキビせっけん!

石鹸を作るきっかけにもなったし、石鹸でだいぶニキビも良くなったしね♪


・・・って、やばい!夕飯が!年越しそばのかき揚げを作んなきゃ!
大量の揚げ物をこなし、すでに紅白も始まって、ようやく石鹸の型入れ。

ふ~~何とか無事終了。
ようやく夕飯も済ませ紅白見ながら
ブログ更新してます。

今年は石鹸で始まり、石鹸で終わりましたね。
来年も石鹸で始まるでしょう。

こんなブログに遊びに来てくれた方々、コメントくださった方々
石鹸交換やプレゼントをしてくれたソーパーさん
皆さん、本当に1年間ありがとうございました。

また、来年も石鹸作りがんばりましょうね♪
そして、手作り石鹸の良さを広げていきましょうね~♪

ありがとう♪来年もよろしくね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
紫紺石鹸(ピンクバージョン)
2008-12-16 Tue 22:38
2回目の紫紺石鹸を作りました。

今回はこんなグレーピンクのような淡い紫になりました。
IMG_2654.jpg

まったく同じINFオイルを使ったので、原因で考えられるのは、ローズマリーINFオイルをメインに使ったことと、めっちゃジェル化させたことだと思います。

ちなみに前回のはこんな色でした。
IMG_2400.jpg


最近の石鹸は季節がら、見た目より肌あたりをいかにやさしくするかということを重視してるので、
きれいなマットな色はあきらめてます。
でも、このピンクに近い色ミンクは好きです~。

今回は、前の紫紺石鹸と比べると色は地味でもお肌への優しさは抜群じゃないかなーって思ってます。

ランキングに参加しています♪
励みになるので押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
本家バランスソープ!
2008-12-05 Fri 21:27
ukiukiせっけんライフさんのバランスソープって知ってますか?

石鹸の使い心地として、①肌当たり、②洗浄力、③泡立ち、④硬さ、⑤崩れにくさ、⑥酸化の安定感の6つに分類し、オイルの脂肪酸等を基準にそれぞれを数値で表し、ukiukiさんが独自に点数をつけます。
①~⑥のどれもがバランスよく高い数値になるように、また、脂肪酸の配合も計算された石鹸がuikiukiさんのバランスソープと呼ばれるものなんです。

もっと詳しく知りたい方はukiukiせっけんライフさんに直接資料を請求してみてください。
バランスソープをはじめ、さまざまな石鹸レシピに加え、オイルの特性、酸化防止法、オプションについて、軟水器の作り方、材料を打ち込むとバランスまで計算してくれるシートまでいただけて、石鹸作りの幅が広がること間違いなしです。


こんなことを言っておきながら、このバランスソープ、実はまだ作ったことがなかったんですが、石鹸2年生になったので、そろそろ基本に忠実にっていうのもやってみたくなって、作ってみました。

で、基本のバランスソープを作ったら、マカデミアンナッツを他のオイルに変えて、もし、万が一バランスソープよりいいものができたら、すごいな~なんて思い始めちゃって、またまた実験したくなっちゃいました。

で、結局

①マカデミアンナッツ の ベーシックバランスソープ
②ヘーゼルナッツ  の バランスソープ
③アボカドオイル  の バランスソープ
④スウィートアーモンドオイル の バランスソープ

の4種類のバランスソープを作ったので、解禁したら使い心地の実験をしてみま~~す。

4種類の石鹸は思いっきりジェル化させたのもあって、見た目はそんなに変わんないし、香りもそんなに変わりませんでした。

左上から時計回りに順に①②③④です。
IMG_2707.jpg
①はマカデミアンナッツの色か、うっすらピンクです。攪拌中もピンクでした。


変えたオイルは全体の1割だけだけど、色にはちょっとだけ違いが出ましたね。使い心地はそんなに違いが出ないのかな~?

使い心地に期待です!

バランスソープ作りたくなったら
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
50%x2石鹸(ココ&オリーブ)
2008-11-30 Sun 21:20
泡立ちがめっちゃいい石鹸をと思い、ココナッツ100%を作ろうと思ったんだけど、前にココ100%を使ったことがあって、かなり手がガサガサ状態になったことを思い出し、
オリーブとココナッツオイルを半々にした石鹸を作ってみました。

IMG_2653.jpg
ちょっと写真の色がオレンジっぽく見えますけど、実際はグレーがかってます。
最近マイブームの思いっきりジェル化でこんな色になりました。

この石鹸は市販の石鹸よりは若干お肌にやさしく、市販の石鹸より泡立つっていうのがコンセプトです。
なぜかというとダ=(旦那)がそういうのが好きなんです・・・。ただそれだけ・・・・。

ダ=に言わせると私が普通に作ってる石鹸は油分が多くて体を洗った気がしないのだそう。脂性ってことね。で、いまだに市販の石鹸を愛用。(くやしい!)

さっぱり系のが好きみたいなので、季節に関係なく、ペパーミント、ユーカリ、カユプテ、ティートゥリー、サイプレスで強めに香り付け。

この石鹸、ほんとはいつもの半分の量で作ろうと思ってたのに、間違って600gで作っちゃった。
半分は長期保存でマイルド石鹸になってから(なるのか?)使おっと!

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
色々なオプションで実験
2008-11-27 Thu 20:49
同じレシピでオプションだけ変える実験をしてみました。

ことの発端は『ひとりごと』の ヒカルさんが「さしすせそ―ぷ石鹸」を作ったり、『オープンキッチン』の まころんさんが「おろし納豆石鹸」を作ったりしてるのを見て、ミンクも調味料とか身近な素材をオプションにした石鹸を作りたくなっちゃいました~。

これで、動物性油脂自家精製の会(Fat Refining Club) と
身近素材の石けん大好きClub  の会員になれたわ♪

で、今回のオプションは韓国の納豆と言われる『チョングッジャン』のパウダー、重曹(まっつんさんから頂いた4重奏がよかったので)、昆布パウダー(自家製)、ローズクレイ、フレンチピンククレイです。

・チョングッジャンで納豆のネバネバと同じモチモチの泡になる効果があるのか?
・重曹を入れてPHや泡立ちは?
・昆布パウダーのにおいは?髪の毛に効果は?
・ローズクレイとフレンチピンククレイの色の違いは?

の疑問を解決していこうと思います。

まずはすぐに結果がわかったクレイの色の違いを見てください~。左のピンククレイは濡れてるわけではなく、表面が光ってるのです。なんでだろう?
IMG_2657.jpg

これ、好みがあると思うけど、ミンクはどっちかというと右のローズクレイの色の方が好きかな?
どちらももう少し青みがかったピンクなら言うことなしなんだけどな~。
2種類のクレイを混ぜて、ウルトラマリンブルーを少量混ぜてみるといいのかな?

それから、昆布パウダー石鹸は鼻を近づけても全然匂いがしないです。
IMG_2660.jpg
粒々が残ってますね。使ったらほんのり昆布のにおいがするのかな~。

他の実験結果は解禁した後でないと分からないので、その時にまた結果をお知らせしたいと思いますので、待っててね~♪

やっぱり実験ものは楽しいわ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
チャイニーズパワー!
2008-11-26 Wed 09:48
上海旅行から帰ってきました~♪

中国は2回目だったんですけど、1回目の北京は観光地巡りで終わったので、本当の中国(?)を見る余裕もなかったのですが、今回はすべてフリーだったので、駆け足だけどのんびり過ごしました。

韓国に住んでるので、中国に行ってもそんなに驚かないかと思ってたのが、意外にもカルチャーショックの連続でした。
慣れてないっていうのも大きいと思うんだけど、いろいろな意味で身の危険を感じたし、英語も日本語も韓国語も全く通じない世界。

一番びっくりするのは、交通面ですね。
車も人も自転車も多いし、交差点もぐちゃぐちゃ。信号関係なし。何度ひかれそうになったことか。
IMG_2666.jpg

韓国も信号無視するとか車優先っていう風習も残ってはいますけど、最近は相当マナーも良くなって、
その変化についていけてないミンクの方がすぐクラクション鳴らしたりと韓国人化してる気もします。(笑)

中国では、大げさでなく車が最優先で、歩いてる人の方が轢かれないように動かなきゃいけない危険な世界です。

そこでミンクが勝手に考えた交通標語

『気をつけろ車は絶対止まらない』

でも、慣れたもので横断歩道が赤信号で車ビュンビュンでも危険を顧みず渡ってく人も少なくありませんでした。見てるだけで心臓に悪いです。

これじゃ、命がいくつあっても足りないって感じですね。
金持ちは車で命を守り(?)、貧乏人は命がけで歩く(?)ってことなのかな~?
それと、ホテルの周辺では電動自転車が多かったのもびっくりでしたね。
日本以上に電動自転車がバイクのように走ってました。これもかなり歩行者にとっては危険。

あとは2010年のEXPOに向けて町中が工事中で空気がすごいことになってました。
IMG_2668.jpg
そういう意味でも車は必須ですね。
たまたま、滞在中は小雨だったので、逆にうれしかったほどです。

時期が時期なので、食べるものもなんだか素直においしく食べることが憚られたり、お土産に何か買おうと思っても色々考えて躊躇しちゃったり…。

この国にいるとすべて疑ってしまうっていうか、疑ってかからないと生き残れないみたいな・・・・・・・・・生活するにはすごくパワーが必要な国ですね。
だから中国の人たちはパワフルなんだな~って思いました。

パワフルと言えば、スーパーではこんなものも普通に売ってました。(ゲテモノ(?)系が嫌いな人は見ないでね。)
まずはお惣菜のお肉コーナー。手前はダック、後ろはハト?、右奥はスズメ?よくわかんないけど。
IMG_2665.jpg
こちらは生鮮売り場ウナギ(?)と並んでるのは・・・。
IMG_2663.jpg
アップすると・・・もちろん生きてます。
IMG_2664.jpg
鳩の肉はちょっとつまんで食べちゃいましたけど、鶏肉と大して変わらなかったような・・。
前に日本の中華街でカエル食べた時も鶏肉と似てたかな?

夜は前にヒカルさんが作った石鹸と同じ形の鍋を食べました。
四川火鍋です。一鍋で二度おいしいを狙って。この鍋にお野菜やお肉を追加注文して入れるんです。お値段は3~4人前ぐらいの量でも2000円もしなかったかな。かなり高級な部類の店だと思うんだけど安い!
IMG_2670.jpg

これ、白いスープの方も結構辛くて、赤いほうが見た目ほど辛くなく、油っぽい感じでした。
でも、この鍋、結局は自分で作ったたれ(醤油やラー油、ニンニク、チャンサイ、ゴマなど)を付けて食べるので、元の味付けは関係なくなっちゃう感じで、それなら普通に水炊きにしてくれた方がおいしく食べられるのにって思っちゃいました。

で赤いほうの鍋にはにんにくの粒、生姜の薄切り、八角、山椒の実、などなどいろいろなものが入っていて、血行も良くなり、翌日は体調も良く過ごせました。
食だけ見てもパワフルになりそうですね。

スーパーでは、石鹸の材料になりそうなものを探したんだけど、オイルはソウル以上に高い上に種類も少なく、何も買いませんでした。
八角の香りがよかったので、お肌への効能も分かんなかったけど、インフューズ用に買ってみました。
どなたか八角の効能ご存知でしたら教えてください。インフューズしても大丈夫かな~?

あとは薬局で、便秘やダイエット効果があるおへそに張るシールみたいなものを買ってみました。
効果のほどは後ほど・・・。



さてさて、今回のメインと言っていい、上海在住のソーパーさんとのご対面ですが、
なんと男性ソーパーさんで、たまにメールで石鹸に関してのご質問などいただいていたんですけど、
私から上海の買い物や観光のお勧めなどを質問しているうちにホテルや車の手配、値段交渉まで全部していただくことになってしまい、空港までの出迎えや、帰りも豫園の観光案内までしてくださいました。

ちなみに豫園はこんな感じ。
IMG_2677.jpg

IMG_2679.jpg

IMG_2680.jpg

IMG_2682.jpg

IMG_2683.jpg

ホテルでも言葉が通じないので、何から何までお世話になってしまい、本当に助かりました。

私からは石鹸やオプション、リップクリームなどをお渡ししたんですけど、そんなんじゃ全然足りなかったです・・・・。

上海では石鹸の材料のオイル、オプション、EO、モールドなどなどほとんど売っていないということだったので、そんな環境の中でも、忙しいなか時間を見つけては石鹸作りをしているのはすごいことだな~って思いました。
また、お知り合いにも手作り石鹸を地道に広めているのも見習わないといけないですね。

今回の旅行でチャイニーズパワーをもらったので、コリアンパワーも生かしつつますます石鹸作りに励んでいきたいと思います♪

U&Mさん、本当にいろいろとありがとうございました!謝謝!감사합니다!

ランキングに参加しています。チャイニーズパワーに謝謝♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
黄土毛穴すっきり石鹸
2008-11-19 Wed 09:58
またまた黄土石鹸を作りました~。
IMG_2641.jpg
ちなみに後ろにあるのはポジャギで作ったカードケースです。

黄土はいつもの量を入れたんだけど、思いっきりジェル化させたからか少し色が違いますね。
明るいレンガ色じゃない・・・。

自分の中では黄土は身近すぎてあんまり使ってなかったりしたんだけど、
今回まゆ★さんが黄土を入れて作った石鹸がすごくよかったって言ってたのを聞いて、
ミンクも半年前に自分で作った黄土石鹸の最後の1個を引っ張り出して使ってみたら、硬く引き締まって、溶け崩れも少ない上に泡立ちも良くて、肌あたりもまろやかですごくいい石鹸になってたんです。

で、また、今から仕込んででおこうってことで、レシピを考えました。

季節的にもちょっとしっとり目ってことで、基本のレシピはマルセイユに近い感じにして、
初めて12%ディスカウントにしてみました。

この2%がどれだけ違うのかちょっと楽しみです♪

黄土はまゆ★さんのほかにも色々なソーパーさんも気に入ってくれたりして、やっぱりいいものなんだな~って実感しました。

黄土石鹸はこれから定番の石鹸になりそうです♪

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
老化防止・若返り石けん♪
2008-11-17 Mon 10:17
前から作りたかったんだけど、そういえばまだ作っていなかった石鹸・・・。
こちらです。
IMG_2640.jpg


しわや老化防止に効果のあるオプションなどを使ってみました。

基本は「たおベーシック」に近いレシピにして、
オプションは、どの石鹸にも必ず入れてる蜂蜜の他に、ユルピ(栗の渋皮)パウダー、タンキ(当帰)パウダー、ソリップ(松葉)パウダーです。詳しい効能についてはこちらを見てね。

オリーブオイルは若返りのハーブといわれているローズマリーを半年以上しっかり漬け込んだものを使いました。

ローズマリーは酸化防止効果もあるし、香りもいいしで、オリーブオイルにはほとんどこれをインフューズしています。

栗の渋皮や松葉はさっぱりするオプションのようなので、アルカリのディスカウントをちょっぴり多めにしてみました。

それぞれのオプションをタネで溶いてマーブルにしてみたんだけど、カットした面によって表情が違う。
デザイン石鹸はカットの瞬間が楽しいんだな~。

使うのもすごく楽しみ♪

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
サンシャインバーもどき
2008-11-14 Fri 21:22
前田さんの本にあるサンシャインバーをまねてもどきを作りました。
IMG_2632.jpg

レッドパームの代わりに『花と手作り石鹸と生ごみ』のはなこさんから頂いたピュアオレインを使いました。それにしてもきれいな色だな~。退色しないように気をつけなきゃ!

あっ今回初めてacoさんにいただいたモールドを使いました。
さすが自作のモールドと比べると細部がきれいです。
でもでも、ミンクのは下の受け皿がそのまま保温ケースになるすぐれものだぞー!!

でも、保温を数日間するようにしてるので、アクリルモールド4つじゃ足りないわ。
もっと欲しい・・・。
でも、贅沢言っちゃいけないよね。
シリコンモールドは保温や乾燥させるときスペース取るからどうも避けがちだけど、フル活動しないと間に合わん。

何せ11月に入ってから、1日1個ぐらいのペースで作ってるし・・・。
やっぱり家に石鹸がないとさみしいし、作るのが面白くってやめられない。
色々と実験もしたいしね。
冬に日本に帰る時のお土産や、リクエストもらってるものとかいっぱい作らなきゃ!
今のところあと10バッチのレシピは決めてあるので、とりあえず、いやになるまで作り続けるよー。

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
1年前の石鹸はすごい!
2008-11-10 Mon 09:49
1年前に作ったしっとりシンプル石鹸を使ってみたら・・・・。

めっちゃいい!!泡立ちもこもこのもちもちで洗顔しても泡が全然消えないの。
それに、硬く引き締まってて、溶け崩れもないし、もちろん酸化なんかしてないよ。
ローズ系のEOも1%弱しか入れてないけど、しっかり残ってる!
インフューズドオイルじゃないのに! (このころはまだインフューズって何?状態だったし)

PHは8

オレイン酸数値は高めだけど、洗顔して数日たっても大丈夫みたい・・。
毎日使い続けるのは勇気がいるけど、2日に1回とか、他の低オレイン酸石鹸と併用すれば、問題ないみたい。 (あくまでミンクのニキビには・・・・です)

マルセイユほどではないけどオリーブオイルたっぷりの石鹸は、オレイン酸数値が高くて、ニキビにはよくないって知ってからずっと作ってなかったし、使ってなかったけど、意外と大丈夫そう。っていうか、この1年ものの泡で洗顔したら、もうやめられない感じ。

こちらがその1年ものの石鹸です。このころは日付印を押していました。いまはナンバーだけです。
IMG_2636.jpg

ってことで、早速この1年前に作った石鹸と同じレシピで作りました。
オリーブオイルはローズマリーINFですけど、あとはEOまで全く同じ…。
IMG_2630.jpg
これめちゃくちゃジェル化してます♪

先日のキャスティールと同じで保温はできるだけ長くってことでペットボトルのお湯を何度も取り換えながらの保温でした。
やっぱり硬く引き締まったぞ!!
そう思うと、今まで保温不足だった石鹸もあったのかも~。
これからはしっかり鹸化させることに重点を置いて、しっかり攪拌、しっかり保温、しっかり熟成を目指します♪

しっかり熟成させた石鹸は、解禁直後の使い心地と比べて泡立ち、硬さ、溶け崩れ、肌あたりが断然よくなり、全く別物になっちゃうのがまたうれしくって・・・・。

これが、また待ち切れないんだけど、我慢した甲斐があるっていうか・・・。
待たされれば待たされるほど喜びも倍増なんですね。

なんか、どんどん手作り石鹸の新たな魅力を発見してまたのめり込みそうです・・・。

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
2か月ぶりの石鹸作り♪
2008-11-02 Sun 20:54
夏の間はせっせこ作っていたのに、実は8月末からずっと石鹸を作っていませんでした。
9月なんてほとんどのソーパーさんはそろそろ涼しくなってきて、石鹸作り再開!って感じだったと思うんですけど、そのころお休みしていた私って・・・・。

いろいろと忙しかったり、石鹸よりほかのことに夢中になったり。
ようやく石鹸を作りたくなってきたので、冬用の石鹸を作ることにしました。

私の今までの流れをご存知の方は想像つくと思うけど、始め出すとしばらくは夢中で作り続けるパターンになりそうです。・・・ってすでにこの記事を書いてる段階で数バッチ作成済みで保温中です。

で、いろいろと考えた結果、最もシンプルなキャスティールに決定!!
っていうか復帰作でオイルの計量間違えとかありえるな~って思ったので・・・・。

これがキャスティール  ところどころにある茶色っぽい点はインフューズしたローズマリーの一部。
IMG_2628.jpg

酸化を考えて半年以上漬け込んだローズマリーインフューズドオイルだけのシンプルなレシピで、
10%ディスカウント、水分は少なめの30%にしてみました。もちろん無香料。

長期熟成させる予定なので、水分が抜けてへこまないようにって思ったんです。
今回は完全ジェル化を狙って、3日間保温用ペットボトルを入れ替えつつ保温しました。
その結果か5日たった今では、結構硬く引き締まってますよ。

キャスティールの1年後、2年後、3年後と毎年楽しみたいな~って思います。

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:34 | トラックバック:0 | top↑
手作り石鹸の今後は?
2008-10-27 Mon 21:45
先日の石鹸販売についての記事にたくさんのメールをいただきました。

おかげさまでご批判のメールは1通もなく、励ましや応援のメール、手作り石鹸の詳しい現状などを教えてくださるメールばかりでした。

コメントやメールをくださった方々、ほんとうにありがとうございました。

手作り石鹸の今後は?・・・・と書きましたが、それは、私たちソーパー次第と言ってもいいと思います。最近は様々な食品の問題が取りざたされていますが、消費者にも問題がなかったわけではない気がするのです。

大手の会社のものなら絶対に安心。 高いものより安いものを買う。 原材料の確認をしていない。 などなど・・・・・ミンクもまさにそうでした。

これからはどんどん消費者の目も厳しくなって、いいものだけが生き残る時代になっていくんじゃないかな~? その時に手作り石鹸がタイミングよくクローズアップされれば、一気にメジャーになる日も遠くないかもしれませんね。

その日まで、手作り石鹸が悪者にされないようにみんなで守っていきましょうね。



さて、韓国でも食品の問題などがよく起きますが、一番記憶に残っているのは何と言っても餃子(マンドゥー)事件ですね。

あ、中国の毒餃子や段ボール肉まんじゃないですよ。 それよりもっと前の話で、
古くなったたくあんや屑野菜などを入れて非衛生的な場所で作られた水餃子の事件です。

このときはホントに水餃子のパッケージを見ただけで気分が悪くなったりしてショックは大きかったですよ~。
一時的には店頭からほとんど姿を消したのですが、今ではすっかり冷凍食品の王様的なポジションに戻っています。

ミンクもあの事件以来、餃子は手作りしてますけど、時々買いたくなった時はよく吟味して、なるべく値段の高めのものを買うようにしています。(高いからと言っていいとは限りませんが)

疑いだしたらきりがないし、メラミンとか考えちゃうと何も食べられない気がして…。
最近ではお菓子で、コアラの○○○にも入っていたとか・・・。

米製品も疑い、乳製品も疑い、ソーセージも疑い、牛肉も鶏肉も疑い、冷凍食品も疑い、カップラーメンも疑い、老舗の和菓子やお料理も疑い、お菓子も疑い・・・・・後なんだったっけ?

溯れば、もっといっぱいあったよね。ペットボトルのミネラルウォーターとかね。

もう、安全を手に入れるにはどうしたらいいの?って感じだよね~。

食品は化粧品と違って、自作するのは物理的に難しいものもあるから、避けられない部分もあるけど、なるべく安全と思われるものを選んで行きたいな~って思います。

あ~いつからこんなになっちゃったんだろうね。私が子供のころはこんなんじゃなかった気がするんだけど、知らなかっただけ?

これからどうしたらいいんでしょうね。石鹸だけじゃなく、いろいろな問題が山積みですね。

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
雑貨としての石鹸の解釈
2008-10-22 Wed 16:33
手作り石鹸を販売する場合、ほとんどのソーパーさんは、雑貨として販売していると思います。

前回の記事の皆さんからのコメントやメールを見て、自分の中でその辺が混乱してきてるな~って感じたので、自分なりに調べてみました。

法律的なことは各地域のお役所などにきちんと聞いていただき、その指示に従うのが一番だと思いますが、どういう位置づけの石鹸として販売したいのかは、ある程度自分で決めておくべきではないかと思いました。

というのも、雑貨の意味合いがいくつかに分けられるのではないかな~って思ったからです。

以下はミンクの雑貨の解釈です。これ以外にも色々な解釈があると思うので、一つの参考にしていただければと思います。

【雑貨】

・日用雑貨・・・・・・・洗濯石鹸、キッチンソープなど生活に必要なもの

・インテリア雑貨・・・日用雑貨よりも値段・デザイン性が高く、趣味の意味合いが大きいもの

・その他


【雑貨石鹸】

・日用雑貨としての石鹸は、基本的には使用することを目的として販売するので、成分など必要事項の表示が必須。(詳しくは各自治体 等にお問い合わせください)

・インテリア雑貨として販売する場合は、石鹸として使用することは想定していなく、香りと見た目を楽しむ置物なので、成分の表示は必要ないかもしれないが、石鹸という名前では販売できない。


良く手作り石鹸で 「これは化粧石鹸ではなく、雑貨として販売しています」 と説明が付いているのは日用雑貨としての意味が多いように思います。

ただ、これもいろいろと考えると「あれはどうなの?」「じゃ、これは?」とまだまだ疑問は残ります。

最終的にはまだ法規制が追い付いてないってことなのかな?
ってことはこれからもっともっと厳しくなるってことも考えられますね。

石鹸売って生活しようなんてほとんどのソーパーさんは考えてないでしょうし、実際石鹸で生計を立ているのは本を出したり、セミナーや教室を開くなどする ごくごく一部のソーパーさんだけではないかな~なんて思います。(実際はもっといるのかな~?知らないだけ?)

だから・・・・と言ってはなんだけど、もう少し何とかなんないですかね~?
これじゃ手作り石鹸もなかなか広まらないわけだよね~。
あっ!ここでこんなこと言っちゃいけないかな?

ま、これはミンクの独り言ってことで、周りの皆様に不愉快な思いをさせても嫌なので、ご批判などありましたらコメント欄でなくメールでお願いいたしますね。

と言っても批判を募集してるわけではないので、無いに越したことはありませんが・・。(笑)

ちょっと今日の記事は自分でも出した方がいいかどうか迷いましたが、雑貨の意味のとり違いをされている方もいらっしゃるかもしれないし(私だけ?)、自分でもここ数日いろいろと考えた結果をまとめたかったんです。

手作り石鹸の輪を広げましょ♪
押してね
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking




別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:15 | トラックバック:0 | top↑
湯の花石鹸の色の変化
2008-09-18 Thu 13:09
先日作った湯の花石鹸・・やはり…・想像した通りの色に…。
IMG_2449.jpg
ちなみにカットしたばかりはこんな色でした。
IMG_2403.jpg

型出し失敗したイルカちゃんを刻んだ紫紺石鹸の色が目立つようになったわ。
そして、実は緑を3色使ってることが少し見えるようになったかな?
上の画像の一番前の石鹸をよく見るとモスグリーン、薄い空色のようなグリーン、黄緑。
それに、ピンクとオレンジ
全部でコンフェは6色使ったんですよ~。
でも、そんな風にはみえませんね。

あ~~地の色がこんな風になるなんて・・・想像できなかった~~。
曇り空に舞う紙屑はやめて、せいぜいよく言って紙吹雪ってとこですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、何だかうれしいことばかりが起こってるんです。
ミンクは結構家に閉じこもって一日中 外に出ないで、テレビを見ながら色々な創作活動にいそしむ日々を送るっていうのも好きなんですよ~。
でも、そういう日があんまり続くのも精神的にも良くないのはわかってるので、最近はあきらめていたハングルのお教室に通うようにしたり、メドゥプのお教室にも休まず通ってます。
それに、今まであんまり興味がなかったイベントとかも積極的に参加するようにしてるんです。

まあ、それでも一人だけの時間も欲しいから一日中家にいる日も大切ですけど…。

そんなことも関係して、自分の気持ちも前向きになったり、人との出会いがあったりして、そこからまた、新しい世界が広がっていく・・・。

当たり前のことだけど、やっぱり人間は一人では生きていけないし、人との出会いがどんどん人間の幅を広げてくれるんだって改めて思いました。

なので、おせっかいかもしれないけど、引きこもりがちの人などもたまには外に出て見ませんか?
何か新しい出会いが待ってるかも?

ランキングに参加しています。人生一期一会、感謝感謝です♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。