手づくり石鹸・化粧品で、生活が変わりつつあります。長年付き合ってるニキビ、しみ、しわ・・・どうなるの? 髪の毛は? そんなレポートをお届けします!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
MMU (ミネラルメイクアップ)
2007-12-18 Tue 19:53
MMU(ミネラルメイクアップ)のサンプルの取り寄せに挑戦してみました~

いろいろな方のブログでMMUの存在は知ってて、自分でも調べたりはしてたんだけど、やっぱり、海外通販は英語ってのがネックで・・・・。

で、「momoの部屋」のmomoさんのブログを見て、背中を押してもらい、ようやくTRY!!
momoさん、ありがとうございました~clover

まず最初のTRYは

Ocean Mist Cosmetics ←ここをクリックでそのまま飛べます

1) OMのHPを開き、文中のfree sample kitの文字をクリック

2) 右側に8個の選択記入があるので、選んでいく。
   上から順に
  ① 新しいサンプル請求かどうか → そのままでOK!
  ② ブラシは必要ですか?(有料)→ いらなければ、そのまま
  ③ 1つ目のファンデーションの色を選ぶ
  ④ 2つ目のファンデーションの色を選ぶ
  ⑤ 3つ目のファンデーションの色を選ぶ
  ⑥ チークの色を選ぶ、
  ⑦ フィニッシングパウダーの色を選ぶ
  ⑧ コンシラーの色を選ぶ

3) それぞれの色は下にある『More images』を見て選ぶ。

4) 全部選んだら下のほうにある『add to cart』を押す。

5) 画面が変わり、オーダーが入ったことを確かめ左端の『My Cart』の『checkout』を押す。

6) カーとの中身を確かめ、値段も$0.00になっていることを確かめたら右下の『continue』を押す。

7) 名前・住所の入力をする。 ここが最後の難関!
 上から
 ①Name (名前)
 ②Company Name (会社) →未記入でOK
 ③Address (住所)   → 例:koujimachi1-1-1,chiyoda-ku
 ④Address 2        →住所が書ききれない場合、コチラにも
 ⑤CITY (首都)       →Tokyoなど
 ⑥State (州)        →アメリカとカナダの人以外はいらない
 ⑦Custom State      →Tokyoなど
 ⑧Postal Code (郵便番号)→普通の郵便番号
 ⑨Country (国)      →Japanを選ぶ

8) 下の空欄にメッセージがあれば書く。
 
9) その下の『continue→』を押す。

10) 送料が出てくるので$6.00を確認して『continue』を押す。

11) 打ち込んだ住所などの確認をし、下の段の支払い方法を選ぶ。

12) クレジットカードを選んだら次のページでカードの番号を記入(あともう少し!)
  ①VISAとかMASTERなどを選択
  ②名前
  ③苗字
  ④カードの番号
  ⑤カードの有効期限
  ⑥カード裏にある3桁の番号(これが分かりにくい)

13) 『place Order』を押し、あとは最終確認!(最後はウル覚えです

すぐにメールが来て注文が完了したことを教えてくれます。
その後もメールが来て、違う内容で3回も確認メールが来ました。
すごく、丁寧で、ちゃんとしてるという印象を持ちました。キラキラ(水色)

↑これを参考にすればできるかも?って思ってサンプル請求に挑戦していただけたら嬉しいです♪
背中を押してもらった私が、今度はあなたの背中を押してあげますよ~~。

それにしても、一番大変なのが色選びでしたrainbow
画像の色も100%ではないし、説明文も抽象的だし、全色手にとって確かめられたら一番いいな~。(←送料だけで送ってくれるんだから贅沢は言わないの!)

また、到着したら実際のお色をお見せできると思います にっこり (画像だとまた変わっちゃうんでしょうけど)

上の説明ですが、うまく端折って説明できず、だらだらと長くなってしまいました~ 私の勝手なおせっかいで説明したものなので、もし、内容に間違えがあったり、順番がおかしかったりしたら、笑って許してくださ~い。。。。汗;

何せ、私も英語苦手で、ダ=(旦那)に教えてもらったので・・。
住所のところをそれぞれの頭の部分大文字にすることすら忘れてました~。orz

英語も勉強しなくちゃですね

ランキングに参加しています。『ポチ』っと押してやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ ファイブスタイル ブログランキング



別窓 | MMU | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<温抽出カモミール石鹸 | 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? | オイル買い納め(?)>>
この記事のコメント
ミンクさんの説明が丁寧で
欲しくなっちゃいました~。

もともと、固形は付けないで
バルガントンっていうお粉だけなので、
いいな~と思ってたけど…欲しい!
ん~金欠な上、コスメ材料やら、オイルやら
買ってるって言うのに…
迷っちゃいます^_^;

ところで、どこで見たか忘れちゃいましたが
ミンクさんってペットボトルでせっけん作ってるって見たような
気がするんだけど、ホント?←間違ってたらごめんなさい<m(__)m>
2007-12-19 Wed 14:54 | URL | ミュシャ #-[ 内容変更]
え~~実は私も今、バルカントンのブレンディングパウダーonryなんです。

でも、時間とともにだんだんくすんでくるんです~~~。
友達にもお化粧してないの?とか言われちゃって・・・。

でも、市販のファンデも今となってはちょっと・・・。
ということで、思い切ってサンプルを取り寄せることにしたんです♪

ミュシャさんもぜひ!って、まだ到着してないので、お勧めとかするのはおかしいんですけどね。でも、送料だけで手に入るので、お得かと・・。

ハイ!あんまり大きな声では言えないですが、ペットボトルですよ~♪ 楽チン楽チン。これもお勧めです♪
2007-12-19 Wed 15:15 | URL | ミンク #-[ 内容変更]
最初はいいのに、化粧してないの?
って言われちゃう。
普通のファンデだと、顔痒くなっちゃって…
しなくてもいいんだけど、年も年だし(^^ゞ
隠したいモノもあるしね~

いいのかな~ほしいなあ。
挑戦してみようかな?

そうなんだ、やっぱりペットボトル?
実は後かたずけとか考えると、ペットボトルの方が
楽かな~と思って。

やってみたいって、色々調べたんだけど
温度の関係からか、上手くいくかな?って思って…。
ミンクさんは温度管理とか、どうしてます?
高めで苛性ソーダ投入してます?
シェイクするときは、何かで包んでる?
保温箱に入れる時は?

是非教えてください~♪
2007-12-19 Wed 19:23 | URL | ミュシャ #-[ 内容変更]
いや~~私なんてまだ新米ソーパーなので、人様にお教えできる立場ではないんですけど、ご質問いただいたので、お答えしますね♪

私の場合、まず体力がないので(特に腕の力)ボールで20分はきつすぎるんです。翌日肩や腕が痛くなる・・。
ペットボトルだと、長くても10分です。カバーは最初のころは爆発(?)防止にビニールでくるんでましたけど、今は取り去り裸のまま・・。

アルカリとオイル混ぜる時の温度は47度から50度の間にしています。
10分シャカシャカして、温度が下がらないようにぬるめのお湯で湯煎して(お湯の温度は結構適当です)、その後は気づいた時にシャカシャカで、普通のレシピでは1時間~長くても3時間で型入れです。

保温ボックスに入れるときは型入れした物をそのまま入れてま~す。

MMUは、私も使ってないのでなんともいえません・・・。参考にならずすみません・・・。
2007-12-19 Wed 19:54 | URL | ミンク #-[ 内容変更]
こちらを参考に早速MMU注文して見ました~。丁寧な説明と情報ありがとうございました。早く届かないかなぁ・・
私は敏感肌ではないんですけど、ナチュラル思考なのでMMU超気になっちゃいまして♪届いたら色のブレンドとか、美容液や乳液に混ぜてリキッドにしたりして研究しようと思います!
2008-02-15 Fri 14:32 | URL | そら #CjR4k1/2[ 内容変更]
はじめまして~♪
そらさん、こんにちは~。

MMU私の記事を見て注文していただいたのですね~。
しかも、そのことをご丁寧にコメントしていただいて、すっごく、ホントにものすごく嬉しいです♪

リキッドファンデーションですか~。
わ~それはナイスアイディアですね~。 (←表現古い)

ぜひぜひ研究してみてください!
2008-02-15 Fri 18:06 | URL | ミンク #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。