手づくり石鹸・化粧品で、生活が変わりつつあります。長年付き合ってるニキビ、しみ、しわ・・・どうなるの? 髪の毛は? そんなレポートをお届けします!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
上海Uさんの作品
2010-03-15 Mon 18:59
上海Uさんからお教室の画像が届いたのでご紹介いたします。

今日は、上海U先生の作品です。
どれもきれいで、どんどんパワーアップしているのがわかりますし、
石鹸にかける意気込みも伝わってきますね。

上海Uさんから以下のようなコメントをいただきました。

「今年の色付けは何たって薄い色を目指します。
フワッとしたパステル調中間色で色付けされたシルクの薄手スカーフのイメージが目標です。」
とのことです。

紫根草第一作  
GetAttachment[5]

春の花々
GetAttachment[9]

クジラランデブー
GetAttachment[10]

ピンクマーブルココア
GetAttachmentCA2B8L8D.jpg

シャネルもどきHクリーム
  シアバタ70%ホホバ・アボガド
GetAttachment[6]

以上です。

クリーム容器がシャネルもどきでいい感じですね。
上海では紫紺がはやっているそうですが、私も紫紺は大好きです。
淡いピンク紫もきれいですね^^
じっくりオイルにつけて、しっかり保温するともっと濃い紫色が出ますよ~。
前に、そんな実験もしましたので、よかったら見てくださいね。

次回はSHSCの生徒さんたちの作品をご紹介させていただきます。

ランキングに参加しています♪
ここ↓押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | その他 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
<<上海手作り石鹸友の会 1・2月の作品 | 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? | 初!ソープカービング♪>>
この記事のコメント
素敵なデザインですね。。
とっても素晴らしいです♪
2010-03-15 Mon 22:16 | URL | ゼロコ #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

本当に素敵なデザインですよね。

おほめの言葉ありがとうございます。
上海Uさんもきっと喜んでいると思います。

これからもよろしくお願い致します。
2010-03-16 Tue 05:33 | URL | ミンク #-[ 内容変更]
ミンクさんお手数をお掛けしております。掲載ありがとうございました。
椿油50%が定番石鹸となって早半年位経過しました。
石鹸の特性としては完璧?と思うレシピに成っていますが、プレゼント先からナイロン垢こすりに色が付く、泡も白くないというクレームを受けました。確かにクレイや竹炭タップリの石鹸を作っていましたからね。
本当にうっすらと色付けしないと使う側として石鹸のイメージが狂ってしまうのだと思います。と言うことで今年から作品の見栄えだけではなく、使う側のニーズも取り入れた石鹸作りを目指しています。
とは言え薄い色は難しいです。顔料の量目だけではなく、色材の総量との兼ね合いも出てきますので。。。
と言うことですが、「上海石鹸友の会」(SHSC)会員も現在9名となり、月例作品報告会を会員間で毎月初行っています。
ミンクさんに毎回お手数をお掛けしていますが、次回は会員各位の1・2月作品の公開を御願いしています。
上海Uより大変素晴らしい作品を会員各位が作られていますのでお楽しみに!
2010-03-16 Tue 13:12 | URL | 上海 #-[ 内容変更]
「春の花々」は注射器技ですね?
『ピンクマーブル」の濃いとこもそうかしら?
くじらはどうやって????

月例会に私も参加したいなあ~。
注射器技を直に見たい!!
月齢会に出て、シアバターを買い込む!(笑

色材は、乾燥すると濃くなるものと薄くなるものが
あるみたいですよね。
私も、試行錯誤です。
ちょうどいい感じになった事ありゃしない。。。
2010-03-17 Wed 10:43 | URL | くに太 #-[ 内容変更]
くに太さんお久しぶりです。
コメントありがとうございます。
単色石鹸以外の石鹸は全て注射器を利用しています。注射器はとても便利ですよ。クジラも注射器で何とか形が出てくれましたがたまたまです。
色付け時の失敗というと、色材に糖分や炭水化物を含んでいるものは失敗が多いですね。植物系色材は難しいです。
ピンクココアのココアは中国のハワイと言われる海南島産を使いました。当然無糖ココアなのですが、量目が多いと苛性ソーダの焼けが起き炭状に成りやすいですね。又、色材料が少なくても、色材料を溶くトレース済みオイルの量が少ないと失敗が出ます。難しいです。頭髪は濃いほうが良いのですが、石鹸は薄い方が良いです。
くに太さんの月例会参加、SHSC会員は大歓迎です。
注射器技なんて立派なものではないですよ。めんどくさいので注射器でぶっこんでいるだけです。
SHSC会員はお手ごろ価格で各種オイルが購入できているので幸せです。シアバタも約1,200円/kgです。5kgがビニール袋にドカーンと入っています。ただし、1月に購入したシアバタは何故か粉っぽいのです。中国ですから混ぜ物が入ったのかな?と思っていますが、出来上がり石鹸やハンドクリームの特性は変わらないと思っているのですが。。。。
2010-03-17 Wed 17:18 | URL | 上海Uです #-[ 内容変更]
くに太さん今度は上海に買い出しツアーに行かれたらいいと思いますよ~。

きっと上海Uさんが色々と案内して下さると思います。
石鹸の材料も上海はすごく安いですよね。

注射器の技、私も見てみたいです~~。
2010-03-19 Fri 20:54 | URL | ミンク #-[ 内容変更]
春らしく淡い感じの石鹸が素敵ですね。
私個人では春の花々が好きです。

それにしてもクジラまで注射器だったとは!
驚きです。

これから、もっと注射器技を磨いて、ありとあらゆるものを自由自在に描いて、ぜひ見せてください。

材料の特性や量の調節などどんどん専門的な感じになってますね。
やってもやっても奥が深いから余計にはまってしまいます。
2010-03-19 Fri 21:00 | URL | ミンク #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。