手づくり石鹸・化粧品で、生活が変わりつつあります。長年付き合ってるニキビ、しみ、しわ・・・どうなるの? 髪の毛は? そんなレポートをお届けします!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
韓国の石鹸本のアレンジレシピ 大公開!
2015-10-29 Thu 10:08
 『天然石鹸の作り方』 という可愛い表紙で、韓国人ソーパーさんの本の中のひとつの石鹸レシピをミンク流にアレンジして石鹸を作ってみました。
DSC02869.jpg

オリジナルは公開できませんが、ミンク流のレシピを公開させていただきます。

ココナッツオイル         300g
パームオイル           100g
オリーブオイル          150g
マカデミアンナッツオイル     50g
キャスターオイル          50g
ライスオイル             50g
アプリコット核オイル        50g
精製水                248g (33%)
苛性ソーダ           111.3g (95%)

ukiukiせっけんライフさんの計算機によると

肌あたり  5.8
洗浄力   6.8
泡立ち   8.2
硬さ     7.1
崩れ     6.1
安定性   6.8

です。

ミンク流レシピでは、重視しているのは安定性です。
安定性の数値が高いと酸化しにくいということで、この数値が低いと長期保存は難しくなります。
逆に肌あたり、硬さ、泡立ちあたりは長期保存する事で数値が上がると思うのです。
溶け崩れや洗浄力もおそらく上がるんじゃないですかね?

なので、時間さえ経てばどれも数値が上がって、下がるのは唯一安定性=酸化じゃないかな?と思うんです。
なので、安定性は「7」に近い数値に持っていきたいと常に考えて作っています。

さて、韓国のソーパーさんの出している本はどれもココナッツオイルやパームオイルの割合がオリーブオイルよりも多かったりして、はじめはすごくびっくりしました。それに苛性ソーダの量も欧米並に多いです。

でも、それもこれも酸化を意識してるからじゃないかなと思うんです。

肌あたりを一番に考える傾向のある日本のソーパーさんとは考え方が違いますね。
私もはじめは、そんなきつい石鹸無理!って思ってましたけど、
石鹸の在庫がいっぱいあるし、作ってすぐは使わないので、1年、2年経ったらいい石鹸になるし、酸化もそれほどしないので理にかなってるのかもと思っています。

もちろん、これは人によって考え方がいろいろあるし、石鹸を作ってからどれくらいで使うかにもよりますよね。
とりあえず、お肌が丈夫なミンクとしては韓国や欧米的なレシピは合ってるのかもしれません。

2種類のランキングに参加しています。
応援してくれる方は
↓こちらを押してくださいね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
なんと!!3年ぶりの石鹸作り!
2015-10-25 Sun 04:59
大変ご無沙汰してます。
ブログも放置状態でしたが、石鹸作り(固形)も放置してました。

液体石鹸はシャンプー作りで定期的にやってはいたんですけど、固形石鹸は在庫がたくさんあって3年間作らなくても、十分あったので、必然的に作らなくなり・・・・。
でも、実はまだ石鹸の在庫はあるにはあるんですけど、顔用に使えそうなものがほとんどないので、ようやく再開しました。

これからは石鹸作りに励むことを誓うためにもブログで宣言しておこうと思いました。(笑)

さて、久々の石鹸のレシピはどうしよう??といろいろ考えて、以前友達がすごく気に入ってくれた石鹸を少しアレンジして作りました。
DSC02864.jpg

ちょっと冒険的なレシピで、米油の配分が一番多いのです。あとはココナッツオイル、パームオイル、ヒマシ油です。
何かすごいでしょ?
10分でトレースです!でもその後もなるべく混ぜ混ぜ。
あ!ここで気付いた方はかなりのミンク通の方ですね。・・・・いないかな?そんな人は・・・。(悲)
ミンクはクルクルする手の力がなくて、最初はペットボトル製法、その後はブレンダーを使って石鹸作りをしていました。
手でクルクルするのはミンクにとってはきついのです・・・。
でも、今回は頑張りました!15分くらいかな?
これからもなるべく手でクルクルをやってみようと思っています。
型はクリスマスを意識してジンジャーマンです。上半分はそのまま、下半分はローズマリー粉をたっぷり入れました。
EOは、スイートオレンジとローズマリーです。

前回作った米油高配合の石鹸の使用感は、私の記憶では、ビックリするくらいつるつるすべすべになったんです。ただ、その時は米油はカレンデュラをインフューズしたものを使ったのでその効果もあったかもしれませんね。

また実験の始まりです!以前のと比べココナッツオイルの量を増やし、インフューズしてないオイルでどんな使い心地の石鹸になるのか。また楽しみが増えました。
さて、特にこの1ヶ月は石鹸作りに励みますよ~~。

やるときはやる!やらないときはやらない!
こんなミンクですが、初めましての方も古くからのブログ友達の方もどうぞよろしくお願いいたします♪

2種類のランキングに参加しています。
応援してくれる方は
↓こちらを押してくださいね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。