手づくり石鹸・化粧品で、生活が変わりつつあります。長年付き合ってるニキビ、しみ、しわ・・・どうなるの? 髪の毛は? そんなレポートをお届けします!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
蜂の巣石けん
2009-07-24 Fri 09:44
蜂の巣のモールドで作ってみたかったリアルな蜂。
背中のシマシマや羽をグレーにしたつもりが・・・・いまいちですね。
IMG_2656.jpg

そして、こちらはあまった生地で作ったピンクの蜂の巣
IMG_3349.jpg

ちなみに最初に作ったのはこちら
IMG_1967.jpg
その時の記事はこちら→前に作った蜂石鹸

このプラスティックのモールドとは相性が悪いのか、内側にヴァセリン塗ってもなかなか出てこなくて、
放置しているうちに酸化しちゃった石鹸もあります。(涙)

相性ってあるのかな~?

↓ここ押してね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
上海のコンパチさんの石鹸
2009-07-16 Thu 22:08
このブログでときどき登場する上海Uさんの石鹸友の会(?)のメンバーになられたソーパーのコンパチさん(男性)の石鹸をお披露目させてください~。

コンパチさんは上海Uさんが5月24日に開催した石鹸教室で初めて石鹸を作り、本格的に材料のオイルなどを買ったのが6月12日、その後1週間の出張を経て、本格的に石鹸を作り始めたソーパーさんです。

ということは、2週間ですでに6バッチ作った計算ですね。
お仕事をしながらこのペースということは、かなりはまられたご様子。(笑)

マーブルの達人、上海Uさんからのご指導ということもあって、ファーストバッチもいきなりマーブルだそうです。

↓画像をクリックして拡大してみてくださいね♪
P1000056.jpg
反対側から
P1000055.jpg

写真下の方にある碁盤目の紙は、石鹸カッターが無いので紙にカット後の大きさを表示して包丁で切る為の型紙だそうです。

書斎全てが石鹸ルームになっていて、24時間空調を入れ乾燥させているそうです。
綺麗な作品がたくさん並んでいますよね~。

本来なら、自分で研究しながら改善していくマーブルのコツを上海Uさんから教わって簡単にこなしてしまったなんて、なんて幸せなお方でしょう。
私は、いまだにマーブルの研究中です・・・・。


以下ご本人からの石鹸の説明文です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上段の青いのが、最初に教えてもらいながら作ったものです。

その左隣が、自分で始めて作った何も入れていないもの。

青い石鹸の右側が、抹茶を入れすぎて蓬もちみたいになったもの。

その右側が、ココアのマーブルです。

下段左側より、

・抹茶のマーブル

・ココアを下地に原色の模様を入れようとしたら、羊羹みたいになったもの(これは失敗)

・ハーブティを蒸留水の代わりに使ったもので、深みのある淡い黄色になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



上海Uさんやコンパチさんの石鹸を見ると、がんばろうという意欲がわいてきますよね。

これからも上海石鹸同好会の仲間を増やして、楽しく情報交換などしてくださいね~。

↓上海の男性ソーパーさんに刺激を受けたらクリック!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 上海手作り石鹸友の会 | コメント:28 | トラックバック:0 | top↑
200バッチ目の新作石鹸
2009-07-14 Tue 09:33
200バッチ目、結局、自然の流れで作りたいものが出ていたので、何も考えずそれを作りました。
言うなれば本能のまま作った石鹸です。

前に日本で買ったまま、しまいこんでいた『はつたい粉』。まだまだ賞味期限はあったので、そのままにしすぎていましたが、そろそろと思って使いました。

はつたい粉は大麦とはだか麦が原料です。
なので、水分は同じ麦のお仲間のビールを入れました。2週間ほど口をあけて、アルコールと炭酸を抜いておきました。


で、作ったのが、先日作った『ぬかボン』 ならぬ 『むぎボン』です!

左のがむぎボン、右のがぬかボン
IMG_3434.jpg
フラッシュで写すとこんな感じ。石鹸の色はこっちのほうが近いかな?
IMG_3431.jpg


見た目はほとんどぬかボンですね。 香りは麦茶の香りで、ほっとします。
米ぬかは何であんなにすごい香りになっちゃうのでしょうね?

そして、またまた、泡もちのために昆布パウダーも入れました。


しかし!気づいたら水分を倍量入れてしまったので、さぞやユルユルの石鹸になるかと思ったんだけど、これがちょうどいい! ビールにしたのも関係あるかも?
これで水分が半分だったらかなりカチカチだったかも・・・・。

同じ粉でも米ぬかとはまた違うんですね~。


まだ解禁してないので、使い心地はわからないけど、楽しみ~♪

ランキングに参加しています♪
200バッチ記念に↓ここぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
雑誌 『壮快』 の取材
2009-07-13 Mon 08:41
びっくりしたことにこのブログを見て、取材を申し込まれてしまいました。

内容は手作り化粧水についてです。

韓国にいるので、日本の取材はまったくご縁がないと思ってたんですけどね。

ということで、さまざまなご質問にお答えし、それを記事にまとめてくださいました。

が!なんだかまるでミンクがそのレシピを生み出したかのようなりっぱな文章に・・・。

なので、早速訂正させていただきました。

いろいろな方のブログやネットなどで得られた情報+自分で試した結果で今のレシピに至ったので、あくまでもミンクのオリジナルではないんです。

手作り石鹸も過去さまざまな方が試行錯誤されながら作った石鹸の情報を本やネットで簡単に手に入れて、それをそのまま使わせていただいたり、自分のいいように改良したりできるのですから・・・。

ありがたいことですよね。

なので、大変微力ではありますが、私もこれから手作り石鹸・手作りコスメを始められる方々の少しでもお役に立てればと思いました。

え~~と、壮快の何月号とは申しませんが、気になる方は毎月本を買ってね♪(宣伝)

きっとわかる人には「あっ!これがミンクの記事だ!」ってわかっちゃうと思います。

うふふっ・・・・。
もし、見つけた方はこっそりメールくださいね~。発見したで賞として、プレゼントを差し上げます。

・・・・・・・(嘘)

記事気になる人は↓ここをクリック!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 手作り化粧品 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
幸せのおすそ分け♪ (見るといいことがあるかも)
2009-07-10 Fri 21:33
基本的には石鹸がらみの記事以外は載せたことはないんですけど、あまりにきれいな風景だったので、皆さんにお見せしたくって。

昨日のソウルは朝から大雨、強風で外に出たら10秒でびしょぬれになってしまうような天気でした。
漢江 (ハンガン)の水かさもかなり増えていたので、大雨注意報とか出てたのかもしれません。
(調べたらやっぱり豪雨注意報が出てました。)

そんな中、お友達の家に車で遊びに行ったミンクですが、車のワイパーも最強にしても視界の確保が難しかったです。夕方になっても雨は降ったままでした。

家で夕飯を食べて、ほっと一息ついていたら、

7時45分ぐらいかな?
急に、あたりが明るくなって、朝日が昇ったように空がオレンジ色に染まったんです。
部屋の中まで明るくなって、火事?と思って外を見ると

今まで見たことがないくらい大きな大きな虹が見えました。20階建てのマンションが小さく見えます。
IMG_3421.jpg
韓国で虹を見たのはこれが最初かもしれません。
IMG_3423.jpg
拡大したけど、色がはっきり見えるわけではなかったです。
そして、反対側の西の空は燃えてるみたいに見えませんか?
IMG_3428.jpg
そして北側はまた、幻想的な雰囲気です。
IMG_3429.jpg

虹ってやっぱりきれいだし、なかなか見られるものじゃないので、白いハトとか四葉のクローバーのようにラッキーの象徴とか、何かいいことが起こるんじゃないかっていう気持ちにさせてくれますよね。

なので、皆様にもほんの少し幸せのおすそ分けができればうれしいです♪

幸せな気分になれそうな人は
ここ↓押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | その他 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
韓国のカリスマソーパーさんにお会いしました~♪
2009-07-07 Tue 22:30
私のメル友で、韓国でNO.1のデザイン石鹸の作家さんのロジリさん のお宅にお邪魔しました。

お宅は最近引っ越しされて、内装や家具もご自分で手掛け、白を基調にセンスよくまとまって素敵なお宅です。裏には、都心なのに小山があって、小鳥のさえずりも聞こえ、森の中の別荘にいるような気分になりました。

真っ先に目に付いたのがそこかしこに飾ってある石鹸の数々。
説明は要らないと思うので、とにかく見てください。きれいに写せてないのが申し訳ないけど。
ろじり

ろじリ2

IMG_3273.jpg

IMG_3272.jpg

IMG_3271.jpg

IMG_3270.jpg


ロジリさんは、もともと服飾デザイナーだったのですが、手作り石鹸の魅力に惹かれてこの世界に入ったようです。

10年以上前に日本にも1年半住んでいたことがあって、日本が大好きで、「日本人になりたい~」とブログの雰囲気とはまた一味違って、とっても明るくて、素敵な方でした。

彼女は自分の世界や考えをしっかり持っていて、ファッションに対しても独特な考えを持っていて、「韓国ではスキニーがはやるとみんなスキニー、超ミニがはやるとみんなミニ、でも日本は違う。自分の着たいものを着て、自分を表現している。それがいい!」と言っていました。

多分、日本は人口も多いし、流行にのって同じようなかっこうをしている人もたくさんいるけど、原宿や渋谷なんかを歩いている人たちは、人の目を気にせず、自分の着たいものを着ているということなんでしょうね。

だから、原宿が大好きなんですって。

さて、石鹸のお話ですが、ロジリさんの石鹸はとにかくデザインがすごい!
どんな模様でも、思いのままなんですって。すごいですよね~。

そんなロジリさんのお教室に行けば、そのテクニックの一部を教えてもらえると思うと通いたい気持ちは抑えきれません。でも、言葉の問題が・・・・・。他の生徒さんにご迷惑をかけてしまうのも心苦しいし、ロジリさんに余計な神経を使わせてしまうのも申し訳ないし・・・。

でもでも、それでもあんな素敵な石鹸が自分の思うまままに作れるようになるなら行きたい!
という気持ちも半分あります。

あ~、個人レッスンでもしてもらえたらな~。

さて、ロジリさんは、韓国ではすでに手作り石鹸の本を出版されています。本については長くなるので、また次の機会にお話しますね。

ロジリさんの当面の目標は、日本で石鹸の本を出版し、新宿の(←ここ大事)紀伊国屋書店で本のサイン会を行うこと!だそうです。

そして、将来の夢は世界中で手作り石鹸の作家としてロジリさんの名前が有名になることだそうです。

うんうん、その日は近いと思いますよ~。ホントに。今のうちにサイン貰っておかなくちゃね。

で、帰り際にロジリさんの手作り石鹸いただいちゃいました~。
石鹸用スタンプもボックスもシールもすべてロジリブランドでオーダーで作ったものだそうです。
素敵~~♪

そして、中身の石鹸もすっごく素敵です。
IMG_3278.jpg

日本人ソーパーさんの本やブログでも見たことがない色合いやデザインだと思いませんか?
OPはすべて天然素材にこだわっていて、ここまできれいな石鹸になるなんて。
OPだけでなくオイルなどすべての素材にこだわりがあって、安全なものだけを使っているようです。


「またいつでも遊びに来てね。今度電話するね。」と気軽におっしゃってくれたロジリさん。

私も今回は緊張もあって(?)、ハングルがうまく使えなかったけど今度はもっと頑張ります!
そして、おいしいもの(作れたら作って)持っていきますね~。

お互い夢に向かってがんばりましょうね~。

おいしいコーヒーとたくさんの石鹸ありがとうございました~。

ロジリさんの素敵なブログはこちらです。

追記: ロジリさんのブログの左側にカテゴリーがあって、その上から2番目をクリックすると素敵な石鹸がたくさん見られますよ~。

ランキングに参加しています。↓クリックすると日本の素敵なソーパーさんのブログに行けます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
石鹸の寄付!
2009-07-05 Sun 12:18
今まで、福祉施設、学校、寄付団体などに石鹸を寄付したことがありますが、今回は地域のお祭りの一環で非営利団体のフリーマーケットへの寄付として、もう使わなくなったけど、捨てるにはもったいないようなカバンや洋服、新品の食器に贈答品などなどと共に、緑茶インフューズドオイルで作ったキッチンソープを50個ほど寄付しました。

IMG_3305.jpg

そして、今回は物を出すだけでなく、あえて、ボランティアとして販売などのお手伝いもしてきました。ボランティアに手を挙げた人も少なかったので、結構大変でしたが、自分の作った石鹸の反応や行方もみたかったので。

でもでも、お客さんのほとんどが当たり前だけど韓国人の方で大丈夫なのか・・・。
そんな不安もあったのですが、ま、日本人担当ってことで。

もちろん、石鹸の材料、使い方、注意事項をきちんと書いた韓国語の説明書も用意しました。

開店する前からもう人が来て、いつの間にか販売しちゃってる・・・・。韓国らしいな。
わたしが日本人だろうがお構いなしで、値段は聞かれるし、サイズは聞かれる。
でも、よく見てよ!ちゃんとどれにも値段も付いてるし、サイズも書いてあるよ~と言いたいのを必死でこらえ、そのうち、見なくても言えるぐらいほとんどの値段をおぼえちゃった。

寄付品の販売をして、売上金はすべて、世界中の善意活動に使われるのですが、趣旨が分からず、値切る人がいるし。確かに値段付けもかなり適当で、これじゃ高すぎるってものもあれば、これ安すぎ~っていうのもあって、う~~ん、ここでも韓国らしさを発見。

そして、肝心の私の石鹸ちゃんですが、天然素材だからと結構高いお値段をつけられてしまったので、最初はなかなか売れず、再度、お店の責任者の方に「もっと安くしてください」とすでに自分のものではないのにずーずーしくもお願いしたら、ようやく半額になりました。

それからは、ちゃんと売れてって、一緒に販売していた韓国人アジュンマ(おばさん)が親切に石鹸の説明してくれたり、これはいいですよ~なんて宣伝してくれて、完売できました~~。
他の寄付品もほとんどが売れて、お店の人もびっくりしていました。

自分の出した寄付品の売上、石鹸の売上、販売の人件費分を足すと結構な金額になったと思いますが、それを現金で出すとなるとかなり勇気がいる金額です。
でも、家で使わなくなったものや、自分の時間と労働力を寄付するだけでいいのですから、簡単に楽しくできました。

日本では、なかなかこういう機会も少なく、誰かがやってくれるみたいに思っていたけど、海外の日本人社会には寄付だとかボランティアの募集がしょっちゅうあるおかげで、いい経験ができました。

韓国ではこの非営利団体が積極的にリサイクルショップの運営などをしているおかげで、いらないものを寄付してだれかに使ってもらうこともできるし、自分が欲しいものを安く手に入れることができ、なおかつ、慈善事業に貢献できるのです。

日本にもこんなシステムがあればいいのにね~。

一日中、立ちっぱなしで疲れたけど、心地よい疲れでした~。

ランキングに参加しています。
↓押していただけると疲れも吹っ飛びます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
藍の石鹸
2009-07-02 Thu 20:10
前から気になっていた藍(インディゴ)を使って石鹸を作ってみました~。
藍

型だし、かなりきちゃないぞー。

藍は抗菌作用もあるので、ミント系のさっぱり系のEOを入れて梅雨のジメジメにも、真夏の暑さにも、秋口のインフルエンザ対策にも使える石鹸にしました。

どんな色になるかと思ってたけど、パウダーの色とほぼ同じ濃紺でした。
ほとんど炭の石鹸を薄めに作ったみたいな色だから、もう少し青っぽい色になれば良かったな~。

でも、韓国では藍を発酵させたパウダーもあって、見た目はおもいっきり、ウルトラマリンブルーなのです。石鹸に入れても鮮やかな色になるみたいだから今から楽しみ~♪

新しい材料やレシピに出会うと石鹸を作りたくなるっていうのはソーパーの性ですよね。

これからも新しい素材や工夫をして石鹸を作っていきたいな~。

ランキングに参加しています♪
ここ↓押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
| 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。