手づくり石鹸・化粧品で、生活が変わりつつあります。長年付き合ってるニキビ、しみ、しわ・・・どうなるの? 髪の毛は? そんなレポートをお届けします!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
初!透明石鹸♪
2009-03-15 Sun 16:35
同じことを地道に繰り返しするのが苦手なミンクはどんどん新しいことに挑戦していくことに生きがいを見つけるタイプです。

石鹸作りでも、今までまだやってないことの方が少なくなってきて・・・・。
いよいよ、まだまだ先だろうと思っていた透明石鹸を作ることになりました。

これは大変な作業だろうという気持ちが大きく膨らみ過ぎてたので、液体石鹸の時同様、作ってしまうと何のことはないって感じでした・・。

なので、躊躇してる方はぜひぜひ作ってみてください♪

失敗するだろうって思ってたので、とりあえず、材料は

ローズマリーINFの廃油とラードだけです。
あとは、無水エタノール、砂糖、グリセリン、精製水、苛性ソーダです。

①オイルとアルカリ溶液を65℃にして混ぜ合わせる
②グラニュー糖と水を弱火で合わせ、グリセリンを入れよく混ぜ合わせる
③①のトレースが出たら、沸騰状態の②を入れて30分~1時間ほど保温ボックスで保温
IMG_2870.jpg
④エタノールを混ぜてボールのまま約2時間保温BOXで保温
エタノールを入れるとサラサラの状態になる。
⑤漉しながら型入れする。(このときの温度が低いと透明になりにくい)

※出来あがった石鹸が透明でなかったら、もう一度溶かして型入れの温度を65℃程度まで上げて、漉してから型入れする。
※型入れ後、表面に泡など白いものが浮いていたら無水エタノールで霧吹きをすると消える

保温後はこんな感じ。ローズマリーINFの廃油だったからか茶色です。
IMG_2874.jpg
透明になったのがうれしくて、電気に透かしてみると・・・・透けてる~~♪
IMG_2876.jpg
2㎝ほどにカットしてどのくらい透けるか・・・うん!透けてる!自己満足。
IMG_2895.jpg
5ミリほどにカットして見たら、お~~これは本当に透明、透明!
IMG_2897.jpg

嬉しくって写真撮りまくり♪

作ってみたくなったら
↓押してね^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


その喜びから1カ月がすぎ・・・・・・・・。

上の記事を温めておいたらすでに1ヶ月以上が過ぎ、今は透明感が少しなくなってきてる感じです。
ちょっとショック・・・。廃油だったからかな~? でも、新油でもそうなら作らないかも・・・・・。

作りたい!!って期待してた皆様、ごめんね。がっかりさせちゃったかも・・・・。
おそらく、またとかしてグリセリンやグラニュー糖を足してエタノール入れれば、透明度も
戻るのかもしれないけど・・・・。 めんどい・・・・。

カリの液体ソープはこれからも作り続けるシャンプーの定番になってるけど、透明ソープは一回作れば、お~~こんなにエタノール入れちゃうと肌に悪そ~とか、グリセリンとグラニュー糖こんなに使うともったいない(セコッ)ってことが分かるので、もう作らないと思います・・・・・。

まっ実験好きな方にはおもしろいかも~。


見ただけで十分と思ったら
こっちを↓押してね^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 手づくり石鹸 | コメント:30 | トラックバック:0 | top↑
韓薬市場でお買い物♪
2009-03-09 Mon 12:13
久しぶりに韓薬(ハニャク)を買いに京東市場(キョンドンシジャン)に行きました~。
IMG_1157_1.jpg

たくさん買ったんだけど、初めて買ったのは、

びわの葉、乾燥よもぎ、金銀花、杏の種パウダー、ハト麦パウダーです。
びわの葉、乾燥よもぎ、金銀花はそのままの形なので、お茶にしてもいいし、袋詰めしてお風呂にいれてもよさそう。

金銀花はさっそくお茶にして飲みました。ニキビにもいいんですって。
癖のない味なので、そのままでも甘さを加えて紅茶のようにしても飲みやすかったです。

杏のパウダーは杏仁のいい香りがしておいしそう。
これで杏仁豆腐が作れそう♪作り方調べなきゃ。
もちろん、石鹸にもパックにも使いますよ~♪

ほかに、炭、黄土、ベッポンニョン、蚕、甘草、ボタンピ、トウキ、紫紺、栗の渋皮などなど

ちょっといっぱい買いすぎたかな。
美白、しわ、しみ、ニキビ、保湿に効果のあるもので組み合わせもよさそうなものを選んでみました。

新たに買ったものの効能については韓薬効能一覧に追加しておきますので、気になる方はそちらを見てくださいね~。

韓薬気になったら↓押してね^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
別窓 | 石鹸の材料 | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
初!こんにゃく作り♪
2009-03-02 Mon 08:39
前に日本で買ったねば塾のこんにゃくキット、ず~っと 忘れて ねかして熟成させてたのですが、ちょうど、おでんを作ることになったので、こんにゃくを作ってみました。
IMG_2888.jpg
これ、パッケージは小さめの石鹸サイズぐらいなんだけど、出来上がりの量がすごいです!
大き目の鍋のおでんにたくさん入れてもまだ半分残りました。これで300円ちょっとだったかな?
IMG_2889.jpg
まず、ボールに水を入れてそこにこんにゃくの素を入れこみます

IMG_2890.jpg
よくかき混ぜていくとこんな感じ
ここで、ゴマや青のり、干しエビなんかを混ぜたらいいみたいです。

IMG_2891.jpg
そこにもう一つの粉(凝固剤)を入れます。


IMG_2892_1.jpg
最終的にはこんな色に

IMG_2893.jpg
タッパーに入れて冷蔵庫で保管

IMG_2894.jpg
数時間後にはもう固まってて、包丁で切ってもいいけど、おでんに入れるなら、こんな風にスプーンですくって入れる方が表面積が多くなって味がよくしみ込みますよ~。

おでんの画像、残念ながらありません…。撮ったはずなのに…。

韓国では、おでんは屋台もたくさん出てますけど、なぜだか練りものしか入ってないんです。
昆布、ジャガイモ、茹で卵、こんにゃく、豆腐は入ってないのです。唯一入ってる大根はダシようで売ってくれないんですよ~。はんぺん、ちくわぶ、厚揚げなどはどこを探しても売ってもいないし・・・。

こんにゃくもあるにはあるんですけど、やっぱり微妙に違うんですよね。歯触りとかが・・・。

で、今回のおでんのメインはこんにゃくになりました♪味がよくしみ込んだこんにゃくは大根に負けないぐらいおいしかったです♪

作ってみたくなったら
↓押してね^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


別窓 | その他 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
| 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。