手づくり石鹸・化粧品で、生活が変わりつつあります。長年付き合ってるニキビ、しみ、しわ・・・どうなるの? 髪の毛は? そんなレポートをお届けします!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
4つのアクリルモールドが完成!
2008-05-27 Tue 10:49
ようやくの前回のアクリルモールドの残りをカットして全部でモールドが大小4つ完成しました。
IMG_1961.jpg

あのつらかった日々・・・・。カットが出来なくて投げ出そうとしたことも・・・。首、肩、腰などつらい筋肉痛・・・・。削ったカスがそこら中に散らばって、入れたてのお茶の中にも入ってしまった悲しみ・・・。

今となってはすべていい思い出・・・。

最後に接着剤で貼り合わせて完成したときの喜びは何事にも代えがたいものでした。

・・・・・↑卒業文集風・・・・・・・・

それにしても適当に計算したサイズがなんとドンピシャでまったく同じサイズが3つとミニサイズがひとつあと残りは箸置きサイズのが6個 (ホントに箸置きにしちゃうかも・・・)だけで、まったく無駄が出ませんでした! 
この板の下の切り取った部分は、横長にして切り取りました。
IMG_1960.jpg

ここまでぴったりだと、北島選手じゃないけど、「チョー気持ちいい!」って感じです。(古い?)

そして、受け皿のほうだけど何かないかな~って思ってたら目の前にドンピシャサイズのがあったんです!
それは・・・・・今まで型として使ってたプラスティックケースです!
IMG_1963.jpg
画像上がプラケース、下が自作アクリルモールド
重ねるとぴったり!
IMG_1964.jpg

高さはあるから不便かな?って思ったら、なんと!蓋まで出来る優れもの!
IMG_1965.jpg

しかも、小さいサイズのプラケースもあって、そっちもぴったりサイズ!
なんか、今回は頑張ったことをちゃんと神様が見ててくれて、ご褒美をくれたのかな~?って思っちゃうぐらい、うまく行き過ぎです。

あとは肝心の石鹸がうまく行きますように・・・。
あっそうだ!押し出し板まだ用意してない!

アクリルモールド作成にあたり、カッターの使い方や受け皿、押し出し板などについて、いろいろな方に情報を提供していただき、ありがとうございました♪
皆様からのアドバイスとアクリルモールドの作り方はこちら

押してくれると筋肉痛も和らぐよ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

別窓 | アクリルモールドの作り方 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
アクリルモールドの作り方
2008-05-22 Thu 15:29
アクリルモールドを自分で作ってみました。

色々なサイトを調べたつもりだけど、あんまり詳しく作り方が載っているところが見つからなかったので、作る人も少ないかもしれないけど、自分なりにまとめてみました。

①アクリル板購入(韓国で見つけたのは、42cm角で厚さ5mm 約730円) 
画像は保護シートが張ってある
IMG_1909.jpg

②アクリル専用カッター(家にあった)、アクリル専用接着剤(韓国で約180円)を用意

③アクリル板と同じ大きさの紙に自分の作りたい大きさのモールドの設計図を書いていく
 (貼り付けるときにアクリルの厚みのこともよく考えて大きさを計算していく)

④アクリル板に設計図と同じものをペンで写していく。

⑤いよいよ、カット!このときにカッターの使い方に注意!カッターは思い切り寝かせて引っ掛けるようにして切る。先端のとがった部分は紙を切るようですのでおまちがえなく。(ミンクは間違えていたので、切れないって数日悩みました)
IMG_1927.jpg

最初は定規を当てながら傷をつけ、ある程度まで傷がついたら定規なしで傷をつけていく。
ミンクは5mmの板厚の半分まで削るのに、20回以上引っ掛けて削っていきました。
(削る力加減によって回数は変わると思います)

最終的には板の上下を替えて削ったりしたから30回以上になったと思います。
最初はキュルキュルとアクリルのくずがきれいにつながって切れてたのに、15回を越す頃からだんだん、傷が深くなっていって、削れにくくなっていきましたので、その辺でやめてもいいのかも・・・。
無理に削ると削り口が汚くなっちゃいますよ。

これは削りかす・・・あんまりきれいだから石鹸の模様にしたいぐらい(笑)
IMG_1928_1.jpg

⑥厚みの半分くらいまで傷がついたらアクリル板と同じまたはそれより大き目の板を用意して(まな板でもOK)アクリル板をしっかりした机のふちに傷の部分を合わせる様に出っ張らせて置き、その上に机のふちにあわせた板を置く。
板をしっかり抑えて、出っ張らせたアクリル部分を手でバキ!っと折る。
IMG_1956.jpg

ミンクは怖かったので押さえに回り、そこだけはダ=に手伝ってもらって、空手割してもらいました。
※ここで、保護シートをはがさないでおくとアクリルが飛び散らず、安全です。それでも外れて飛んじゃったものもあるので、下に何かシートを敷いておくといいのかも・・。

⑦保護シートをはがし、断面を垂直になるように整える。ヤスリを使う人が多いみたいですけど、アクリル専用カッターの刃の背の部分が整える用の刃になっているので、そこでカンナをかけるような気持ちで垂直になるように削っていく。(この作業を丁寧にすると張り合わせもうまくいくし、仕上がりもきれい) 最後にヤスリをかけると完璧!
IMG_1972.jpg

ミンクはここでかな~り時間をかけてごつごつの面を平らにしていき、張り合わせるほかの面と高さや長さをあわせていきました。

⑧そして、いよいよ接着!
専用接着剤は思ったよりサラサラで、他の部分につくとアクリルを溶かして汚くなってしまうので、筆を使って必要な部分に必要な量だけ塗る。
すぐに乾いてしまうので、塗ったらすぐ張り合わせ、しばらく押さえて、さらに隙間に接着剤を筆で少しづつ流しいれる。
指についてもベトベトしたり、くっついたりしないので、扱いは楽でしたよ~。

しばらく手で押さえていたら、くっつきました!最後に念のため接着面に接着剤を流しいれて、仕上げました。
これで完成!!
IMG_1957.jpg


もう、最初のカッターの使い方間違ってたときにガンガン削っていっぱい周りにも傷をつけてしまった・・・。汚い・・・。汗;
傷のついた面は石けんには直接つかないように外側にしました。
作り始めてから1週間以上たってますがようやくひとつ完成!!
残りのアクリル板も無駄にしないためにがんばって削りますよ~~。グー!

下におく受け皿と押し出し用の板をどうしようかな~?

モールド作りの応援よろしくね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking
別窓 | アクリルモールドの作り方 | コメント:36 | トラックバック:1 | top↑
挑戦!アクリルモールド作り
2008-05-17 Sat 10:38
今まで作ってきた石鹸は、四角形と六角形は牛乳パックとプラスティックケース、いろいろな模様のはシリコンモールドとプラスティックモールドを使っていました。

ソーパーの皆さんがよく使っているアクリルモールドを使ってみたかったんだけど、韓国には底なしのアクリルモールドは売ってないんです。
お店の人に説明しても「はっ?底がなくってどうするの?」って不思議がられるので、まだ、こっちには来てないんでしょうね。

自分で作ろうとアクリル板を探したんだけど、見つからなくって・・・。
諦めかけたころ、ひょんなところで見つけて、無謀なことに厚さ5ミリのものを買っちゃいました。
カットが大変だろうな~とは思ってたんだけど、ボンドでくっつけるときには、厚みがあるほうが安定するだろうって思ったんです。

で、専用カッターで切っても切ってもぜんぜん傷が深まらない。
何日もかけてすこしづつやっても1ミリぐらいしか削れず・・・。
IMG_1909.jpg

ちなみにこれは、保護シートが張ってあるままにしてます。

さて、これ、自分では無理かも・・・ってちょっとあきらめムードなんですけど、かといってカットだけしてくれるところもなさそうです・・・・。
いつ、完成するんだろうか・・・。

調べると5ミリの厚みの半分なり、3分の2を傷つけてからパキって折るみたいなんだけど、まだまだって感じですよ~。
カッターの使い方間違ってるのかな~?刃も新しいのと変えたし・・・。
何かうまく削るコツってありますか~?HELP ME! 

いつも読んでくださって感謝しています♪ 
ポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  FC2 Blog Ranking





別窓 | アクリルモールドの作り方 | コメント:31 | トラックバック:1 | top↑
| 手づくり石鹸でどれだけ変われるの? |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。